シミ、そばかすに効く飲み薬(医薬品)ランキングBEST5

  • あれ?こんなシミ夏にはなかったのに、どうして?
  • 顔のシミも体のシミも気になる
  • シミをメイクで隠せなくなってきた

いつの間にかできてしまっているシミ・そばかす。鏡を見て気づいた時、すごくショックを受けますよね。シミやそばかすは昨日、今日でできるものではありません。そのためにもお肌のケアに体の内側から改善する内服をお勧めします。シミ、そばかすへの効果が期待できるお薬みていきましょう。

シミができる原因

まず、シミができてしまうメカニズムについて基本的なことを知っておくと、今後シミのできないお肌、体つくりに役立てると思います。

①お肌が紫外線を浴びると「メラノサイト」とに信号が送られます。すると、メラノサイトは「メラニン」を生成します。これは有害な紫外線からお肌を守る働きをしてくれているものです。決して悪者ではありません。

②通常のお肌のターンオーバーが起きれば、メラニン生成の時にできた角質や細胞はアカとなって剥がれていきます。

③しかしこのきちんとした周期のターンオーバーをしていなかったり、紫外線を浴びすぎてお肌のキャパを超えてしまったものが色素沈着してしまいシミとなるのです。ターンオーバーの原因として、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、加齢と言ったものがあげられます。

シミへの対策

  • 肌への刺激を防ぎ
  • メラニンの生成を抑え
  • シミを薄くする

若い時と一緒のスキンケアでは、肌への刺激が違います。今のお肌に合ったスキンケアが必要になります。

肌は一層デリケートになり、刺激がシミ・そばかすのもととなるのです。

メラニンの生成を防ぐ成分(シミを予防する成分)

メラニン生成を防ぐ成分はどんなものがあるのでしょうか?その成分は実際どのようにシミやそばかすに効くのでしょうか?

ビタミンC

  • お肌の免疫力UP
  • 乾燥を防ぐ
  • コラーゲンの生成を助ける
  • メラニンの生成を抑える

ビタミンCには免疫アップの効果があります。よく風邪にはビタミンCと言いますけれど、それはお肌の免疫も一緒です。

ストレスは免疫を低下させます。日々忙しく生活している現代人には常に必要な栄養素です。

また、コラーゲン生成を助ける働きをします。コラーゲンを単品で摂っていてもビタミンCなしでは体にうまく取り入れることはできないんです。

そして、シミを抑制してくれる成分でもあります。ここ大事ですね。

ザクロエラグ酸

ザクロエラグ酸は、ザクロに入っている抗酸化物質です。

メラニンが生成されるときに必要な成分「酸化酵素チロシナーゼ」が分泌してメラニンが作られてしまいます。そのチロシナーゼの働きを抑制してくれるのが「ザクロエラグ酸」です。

プラセンタ

プラセンタにはアンチエイジングに必要な「抗酸化作用」「ホルモン調節」「抗ストレス」要素がたくさん入っています。

プラセンタの抗酸化作用により、細胞をサビないようにしてシミを抑制してくれます。

ホルモンの調整を行ってくれるので、きちんとしたターンオーバーが期待できます。

40代以上の女性はホルモンが乱れやすい年代にさしかかってきます。アンチエイジング美容液にプラセンタを含むものが多いのはこのためです。

シミを薄くする成分

先ほどまでは、メラニンを抑制するための成分でしたが、今度はできてしまったシミに対する成分をご紹介します。

シミケアはこれ以上増えないように予防すること。できてしまったシミを消すこと。の両アプローチを同時に行うことが大切です。

では、シミを消す効果のある成分についてご紹介させていただきます。

L-システイン

L-システインという成分をご存知でしょうか。システインと聞くと、美白歯磨き粉を思う人も多いはず。

システインはお肌にも有効成分なんですよ。メラニンの生成を抑制もしてくれますし、できてしまったシミには新陳代謝を促してターンオーバーを正常化。メラニンを排出してくれる働きがあるのです。

システインはビタミンCと一緒に摂取することで力を発揮する成分です。L-システインを摂取する際にはビタミンCも合わせて摂取できるサプリメントかどうか、チェックが必要です。

「シミを薄くする」と書けるのは医薬品だけ

日本では、景表法、薬機法という法律が存在し、著しくその商品が優良であるかのような表現、しっかりとした根拠のない効果を広告に書くことを禁止しています。

美容製品、医薬品が効果を記載するためには、医薬品であり、国に効果を認められた成分を規定の量配合している必要があります。

区分概要通信販売販売することができる資格者
医療用医薬品効果が臨床試験で証明され、国が認可している成分を含む飲み薬、塗り薬、張り薬。
のなかで日常生活に支障を来す、体の変調不調を起こす可能性のあるもの
NG薬剤師および登録販売者
一般用医薬品第1類医薬品
第2類医薬品
第3類医薬品
効果が臨床試験で証明され、国が認可している成分を含む飲み薬、塗り薬、張り薬。の中で比較的副作用が軽度であると想定されているものOK薬剤師
医薬部外品人体に対する作用が緩和で安全性上特に問題がないもの(効果も医薬品に比べると薄くなる)OK資格不要

サプリメントと医薬品の違い

ますはサプリメントの定義から見ていきましょう。

サプリメントとは、毎日の食事では補えない栄養素を摂り入れる目的としたものです。

病気の治療や、予防を目的として作られたものではありません。医薬品ではなく、単なる食品であるというと理解できますよね。

次は医療品です。

医療品は、病気の予防や治療を目的としたものです。その名前や、成分内容、効果、効能、副作用、用法容量、分量までしっかりとその製品に有効性があるのか?安全かどうか調査を行われているものです。

その調査が行われることにより、厚生労働大臣や、都道府県の知事から承認を受けたものを指します。

一般用医薬品はネット通販でも買える

一般用医療品は、薬剤師や、登録販売者が取り扱うこと。商品に対する説明を顧客が必要とする時には答えられる体制を作ること。

などの条件付きでインターネット販売が認められています。

「ネットで売っている医薬品は怪しい」

と感じる方も多いかもしれませんが、L-システインを含むシミに効果のある第3類医薬品は国から認められている販売方法なので安心して購入していただけますよ。

結論|シミに効く製品を探す時は、医薬品から選びましょう

飲むメリット・デメリット

薬に頼るということで、副作用はあるのか?体に合わないのではない?少し不安になる人もいるのではないでしょうか?

シミ・そばかすの為の薬を飲むメリット・デメリットを見ていきましょう。

飲むメリット

  • 全身に効く
  • ニオイが気にならない
  • 肌の弱い方も使える

シミ対策として思いつくものはやはりスキンケア用品ですが、肌に塗るタイプの製品は塗った箇所にしか効果を発揮できません。

腕、足、背中に気になるシミはありませんか?

年齢を重ねると全身のシミが気になるようになってくるものです。そんな時、飲むタイプのシミケアが効果を発揮してくれます。

また、有効成分には独特の匂いを持つものも多く、それを嫌う女性も多いと感じています。実際、スキンケア製品のカスタマーサポートには、匂いに関する苦情が多く寄せられるようです。

その点、飲むスキンケアは体内に入ってしまうため日中匂いが気になることはありません。

最後に、敏感肌の方は強い作用を持つスキンケア製品を使いたくても使えない。という現状があるようです。

飲むタイプのスキンケアはそんな女性にも使っていただける製品です。

飲むデメリット

  • 効果が分散してしまう
  • 成分が限られる
  • 薬品を摂取することに抵抗がある人も

飲み薬の効果は、なかなか劇的な変化は見られません全身に行き届くために効果がどこで表れているかがわからないと感じる人もいるようです。

それに、有効成分が限られるので試してみたい成分によってはスキンケア商品しか用意がないものもあるかもしれません。

医薬品の副作用について

薬品を飲むということに副作用があるのではないか?などと心配になる方もいるでしょう。

はっきりお伝えしておくと、副作用はあります。

副作用というものは、サプリメントなら起こらないという誤解をしている方も多いようですが、どんな食品でも副作用は起こります。塗り薬なら起こらないというものでもありません。

先述した表にあるように、第1類、第2類、第3類医薬品は副作用のリスク区分によって分けられています。

第3類医薬品は比較的副作用が発生するリスクが小さく、その副作用の程度も比較的軽いと想定されるものです。

自分が求める効果と付随するリスクについてしっかりと理解し、選択されることをおすすめします。

シミ・そばかすに効く飲み薬(医薬品)|ランキング5選

さて、具体的にどのような医薬品が販売されているのでしょうか?

期待できる成分がたくさん含まれた飲み薬をお教えします。

SIMIホワイト

購入・公式ページはこちら

SIMIホワイトはL-システインは最大量240mg、ビタミンCも1000mg配合され日焼けの対策にも、できてしまったシミにも効く医薬品です。妊娠中でも服用することができる安全なお薬。

手が届かないボディ全体のシミ、そばかすにも効き目が期待できます。

基礎化粧品で有名な、あのビーグレンの姉妹ブランド。

ビーグレンのハイドロキノン入り美白クリームがプレゼントでついてくるので、内側外側の両方からのアプローチでより効果を期待することができます。

良い口コミ

日焼け対策のサプリメント探していたけど、ビーグレンの が個人的にかなりおすすめ。医薬品だから効果をいち早く感じられるし、いちいち日焼け止めクリームを塗る必要なくなるよ。妊娠中や産後のシミができやすい体の状態にも使えるのも嬉しい!

34歳女性

シミを薄くしたくて半信半疑で購入。朝夕2錠ずつ飲み続けること3週間…。正直シミは消えません。それどころか全く薄くなった気がしない。
しかし、肌が白くなった!まぁ効果は全く無いわけではないようです…笑
まだまだ飲み続けないとシミに効果はないのかもですね。

*追記*
4週間経過。急激に実感してきました!
肌に透明感が出てきて、シミも少し薄くなってる!!驚きです。やはり継続が大事ですね。
評価上げます。

悪い口コミ

40代女性

日焼けするとすぐにシミが出来てしまうので、美白サプリで改善したいと思い試してみましたが、使用して1ヶ月、シミが薄くなることはありませんでした

医薬品だから安心

基礎化粧品で有名なビーグレンの姉妹ブランド

SIMIホワイトレビュー【口コミ】ビーグレンSIMIホワイト効果なし?美容部員が実際に購入レビュー

WHITE RUMAN(ホワイトルマン)

購入・公式ページはこちら

ホワイトルマンはビタミンC1200mgビタミンE100mgと一つのカプセルに多くの有効成分を配合しています。ビタミンE、ビタミンCが相互に作用し、お肌の栄養として効率よく使える製品です。

ホワイトルマン |40代化粧品会社勤務女子が実際に購入レビュー

良い口コミ

20代女性

ステマやなくてガチでやってる、
今年の私の美白ケア
.
#ホワイトルマン (左)
⇨しみそばかす予防◎
シミの色素薄めて、肌の生まれ変わり促進
#ホワイトヴェール (右)
⇨飲む日焼け止め
.
やっぱりラクしたいし
簡単にケアできるのが嬉しい♡
まだ飲みはじめやけん
効果でるかわからんけど
ここ1ヶ月全く焼けてない!

 

30代女性

敏感肌なので美白ケアが難しかったんですが、飲んでケアできるホワイトルマンはありがたいです。

サプリよりも効果のある医薬品なので、2か月ほどで効果が出てきました。

もともと日焼けもしやすかったんですが、ホワイトルマンを飲み始めてからはあまりしなくなったのも良かったです。

悪い口コミ

30代女性

美白効果のある医薬品ということだったのですごく期待して購入したんですが、今の所はしみが薄くなったとか肌が明るくなったという実感がありません。
もう1瓶を飲み終えたのに、ここまで効果が無いとは残念過ぎです。

 

30代女性

毎日4粒のホワイトルマンを飲んでいるんですが一向にシミが消えません。口コミではシミが1ヶ月ぐらいで消えてきたって書いてあったのを読んだんですが私には効果が無いみたいです。かなり濃いシミには効かないっぽいですね。

30日間の全額返金保証

飲む美白ケア・安心の医薬品

ミルセリンホワイト

購入・公式ページはこちら

ミルセリンホワイトの成分はL-システインは最大量240mg、ビタミンCも1000mg配合されています。シミ、そばかすだけでなく、湿疹や日焼けによる色素沈着にも効き目があります。

ちいさな錠剤なので薬が苦手な人でも飲みやすい。

良い口コミ

34歳女性

即効性はないけれど、一本飲んだ時くらいから、ファンデーションを選ぶ際にBAさんに一番明るい色をセレクトされるようになりました。続けることを大切なのだなと思いました。ニキビ痕もほぼ薄くなりました。今4本目ですが濃い色のシミは徐々にという感じで消えることはありませんが、それでも飲む前とは色は違って薄くなっています。日焼けやシミには気をつけたいのですし、またニキビも飲んでからできなくなったので、これからも飲み続けます。

36歳女性

粒が飲みやすいサイズなのでよかったです。

忙しい毎日で睡眠不足になるとニキビがよくできたのが飲んでいる間はニキビはあまりできなかったので効果があるんだと感じました。

悪い口コミ

22歳女性

しみが気になり購入。
1瓶飲みきった感想。
シミは薄くはなりませんでした。
しかし、美白効果は感じました!
残り2瓶あるのでシミに効果があったらリピートします。

30代女性

薄いシミは早くに効果が出るかも!と期待しましたが特に変わった事もなくガッカリ。3本まとめ買いをしたので、全部のんだらやめようかと思っています。可もなく不可もなくといった感じの商品で「これじゃないとだめ」って切り札はありません。商品は悪く無いのですけどね…(笑)

錠剤が小さめで飲みやすい

シミへの効果が期待できる医薬品

ホワイピュア

カートに入れる

ホワイピュアはL-システイン240mg配合ビタミンCも1000mg配合されている医薬品。L-システインは最大量ですし、ビタミンCもレモン50個分と申し分なく入っています。シミ、そばかすを予防して、できてしまったシミは排出してくれる。きちんと効果を発揮してくれる医薬品です。

良い口コミ

33歳女性

使い始めて2カ月ちょっとになります!
本当にシミが薄くなった!!
どうしてもターンオーバがあるので、1ヶ月は試さないとと思い使ってましたが、本当に最近薄くなってるのがわかります!
10代の間全く化粧にも興味がなく、日焼け止めやスキンケアをしてなかった分、最近シミがどんどん増えて悩んでいたので始めましたが…

本当に薄くなってるぅぅぅぅぅう(;_;)
感動です…

あと心なしか肌が全体的に白くなった気がします!
透明感が出た?ような
毎月続けていきたいと思います!!!

 

24歳女性

なんでシミとかメラニンが無くなるのか詳しいことはわかりませんが、とにかくこれを飲み始めてから「肌キレイ!」「顔色最近いいね!」って言われるようになりました。

私はそばかすで悩んでたんですが、そばかすが薄くなったということもありますがそれ以上に「顔全体が美白になった」という言い方が正しいように感じます。

肌が白くなったので、今まで使っていたBBクリームのカラーを1トーン明るいものに変えました!
それくらい効果があります。やっぱり肌は体の外から頑張ってもなかなか変わらないのだともいます。

美白美容をしててなかなか効果が感じられないという人はこれと併用してみてはいかがでしょうか。

悪い口コミ

17歳女性

1ヶ月飲みましたが変化を感じませんでした
良くも悪くもならず…
初めの1週間くらいは飲んだらちょーっとだけお腹が痛くなりました

 

32歳女性

残念ですが、全く効かなかった…。。。
キャンペーンで購入しましたが、トランシーノとかi herbで購入する海外のサプリの方が良かったかなぁーって。。。
お値段もそれなりにするのに残念です。
リピはないです。

あの親子も使ってる

30代からのシミ対策医薬品

トランシーノ ホワイトC

トランシーノホワイトCにはL-システイン最大量240mgビタミンC1000mgビタミンE50mgとシミ予防からシミ対策にまで効く成分がしっかり配合されています。

ニコチン酸アミドとよばれるビタミンB3が配合されている点が大きな特徴です。これは、肌を正常に整えてくれるうれしい成分です。類似商品の中に配合しているものがありませんでしたのでご紹介しておきます。

良い口コミ

 

34歳女性

産後シミやそばかすがとても気になるようになり、スキンケアでは改善されなかったのでこちらを購入しました。

1ヶ月使用してしてみて、シミ、そばかすは改善されていませんが、お肌はワントーン明るくなりました! 日差しが強くてもこちらを飲んでいると安心感があります。あと授乳中なのですが、こちらは授乳中でも飲めるようなので、そこも安心です。

白髪がでてくるなどの副作用は私にはみられなかったので、もう少し飲み続けたいな思いました。只今2本目に突入です。

35歳女性

何本もリピートしてます。

薬局の人に、有効成分が多いからオススメだと言われて。飲んだら、数日でシミは薄くなります。シミ消しクリームより有効なんじゃないかなーと個人的には思います。高級なシミ消しクリームより安いし。即効性もあるし、糖衣?中身がくるんであって苦くも酸っぱくも無くて飲みやすいし。

一生手放せません。

悪い口コミ

29歳女性

目元に出来たシミとニキビ跡が気になって購入しました。1日2回15日分の方を飲み切りましたが、これを飲み始めてから大きめのニキビが出来るように…。配合されてるビタミンEのせいかもしれませんが、リピートはしないです。

32歳女性

美容家の方々などがこぞって飲んでいるのを見て購入。朝晩きちんと毎日服用し、2瓶目が終わりましたが…私には効果ゼロでした。。元々色白な方なので効果が出にくかったのかもしれませんが…リピートはなしかな(;_;)かなり期待していただけに残念でした…

なぜ効果がないのか

今回、良い口コミも悪い口コミも包み隠さずご紹介をさせていただきました。

悪い口コミには「効果がなかった」というコメントが多いと思います。

なぜ、効果を感じられないのか?

まだ飲んでいる期間が短い。というのがひとつ原因として言えると思います。

肌のターンオーバーの周期は28日サイクルと言われています。が、実はこの周期は20代女性の周期。

ターンオーバーの周期 = 自分の年齢 × 1.5~2倍

が実際の周期だと言われています。

年齢が上がるほどに長い目で見て改善しなければならないということですね。

飲む日焼け止めとも呼ばれる美白サプリ|飲んだら塗らなくていいの?は間違え

今回ご紹介したこれらのサプリメントは、『飲む日焼け止め』とも呼ばれ、紫外線予防の対策としても重宝されています。

では飲んでいれば塗る日焼け止めは必要ないのでしょうか?

答えは『No』です。

塗る日焼け止めのデメリットと、飲む日焼け止めのデメリットを相互にカバーし合うように併用してお使いいただくことをおすすめします。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

塗る日焼け止め飲む日焼け止めを飲めば、塗る日焼け止めは必要ないの?

できてしまったシミは消せる|飲み薬以外のおすすめ対処法

  1. 塗り薬で薄くする
  2. フォトフェイシャルで薄くする
  3. レーザーで薄くする

飲み薬以外にも、できてしまったシミへの対策は様々あります。

それぞれの特徴がありますので表にまとめてみました。

 飲み薬塗り薬フォトフェイシャルレーザー
価格
効果
即効性
副作用の危険性
妊娠中、授乳中の使用
中学生、高校生の使用

飲み薬、塗り薬は手軽に手にすることができ、妊娠中、授乳中でも基本的には使用できます。

副作用の心配も少ないですが、即効性はありません。

最低でも3ヶ月程度の継続が必要になりますので、根気が必要ですね。

レーザーはかなり高価になります。1箇所数万円〜が相場です。

照射後のあとが消えるまで1〜3週間程度の時間がかかると言われておりますが、照射するだけなので当事者側の負担は少ないかもしれません。

ただし、『絶対に消える』というものではありません。

フォトフェイシャルは飲み薬、塗り薬とレーザーの中間くらいの価格帯、そして即効性が特徴です。

レーザーのように1回では完了せず、数回〜数十回に分けて照射します。

こちらも『絶対に消える』というものではありません。

できてしまったシミを消したいあなたへ、効果的な対策10選

たくさんの方法がありますが、『効果がある、ない』は『合う、合わない』があるようです。

高いお金を出したからといって『絶対に消える』ということはありませんので理解した上でご利用になってください。

まずはあなたに合った製品を探してみましょう

いくつもの商品をご紹介させていただきましたが、メインの配合成分は同じでもそれぞれ特徴の異なる製品となっています。

どれも最初の1ヶ月はお試し期間のキャンペーンが行われていますので、お安い値段で試してみることができます。

1日でも早く予防改善をスタートすることで、同年代の女性に差をつけられます。

10歳若返る肌ケアを今日からはじめてみませんか?

編集部イチオシサプリメント|SIMIホワイト

  • 有効成分L-システイン最大量配合
  • あの有名なビーグレンの姉妹ブランド
  • 今なら初回2868円でお試しできる
  • 定期いつでも解約可能(6ヶ月継続しなければならない。などの縛りなし)

医薬品だから安心

基礎化粧品で有名なビーグレンの姉妹ブランド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください